パンを作ることが好きなのですが、パンのレシピを公開している人のブログなどをチェックしていると、自分でも作ってみたいと思うパンに遭遇します。
今、カップカレーパンを作ってみたいなと思っています。
パンでカップを作り、その中にキーマカレーを入れて、チーズを乗せて焼きます。
見た目も可愛いカレーパンになると思いますし、カレーをパン生地で包む手間も省くことができます。

一般的なカレーパンは揚げてありますが、包む時にしっかりと止まっていないと、揚げている最中にカレーが出てきてしまうというリスクがあります。
油もカレーの香りがついてしまうので、すぐに廃棄をすることになってしまいます。
それももったいないですし、カレーが出てきてしまうということは油がパン生地の中に入り込んでしまうことにもなるので、美味しくなくなってしまうのです。

焼きカレーパンも作るのですが、どうしてもカレーの量を躊躇してしまいます。
破裂しないようにカレーの量を調整するので、あまり欲張ることができません。
カップタイプであれば、カレーの量を欲張っても破裂することはないと思うのです。
具材がたくさん乗ったパンは美味しいですし、ボリュームもあります。
休日のランチには最適だと思います。

今、もう1つ作りたいのが柿を使ったパンです。
個人的には柿は好きではないのですが、柿のコンフィを作って、カスタードクリームともにパン生地で包んだら美味しいんじゃないかなと思うのです。